sweet living シンプルで快適な暮らし

swliving.exblog.jp
ブログトップ

緊急時に備えて…避難リュックの見直し(リュック編)

こんにちは〜(^^)

日々の暮らしを快適に・心地良く!

そして楽しく♪


Simple Homestyle Method をお伝えする

神戸 三田 整理収納アドバイザー

臼井知子です












地震や台風

そして国際情勢など

いつどこで何が起こるかわからない

緊急事態や災害。。。




起こる・起こらないは

個人ではどうしようも出来ないことですが


もしも起こってしまった時のために

備えておくことは個人でも沢山あって

その中のひとつが避難グッズの準備







以前準備したのは子供が小学生の頃。


今はもう中学生なので

衣類がサイズアウトしていたり


子供自身が持ち出せる量や重さも

中学生になった今と比べると

もう大人と同じものでも問題ないことと



大人用に準備していたリュックは

家にあった間に合わせのものだったので

改めてチェックしてみると所々劣化していた…。



ということでこれを機会に

家族3人分の避難リュックを買い替えることに。


















今回新たに購入したのがこちら


f0256551_11345989.jpg






・避難の妨げにならないもの

・体格や入れる量等を考慮して
 40リットル以上のもの

・本体の重さが約1kg以下のもの



これらを目安にネットショップで。





















まず外側には


f0256551_11351110.jpg



ノートやペンなど

筆記用具などを収めておくのに便利な

ポケットがあったり















f0256551_11352074.jpg



本体底の部分と

















f0256551_11353295.jpg





両サイド




















f0256551_11355167.jpg



そしてフロント部分には

軽くて暖かさをキープしてくれる

シルバー断熱シートなど


長めのモノを留めて持ち運びできる

長さ調節のできるベルト付き























そして本体の内側のメインスペースは



f0256551_11362014.jpg




下までファスナーが開いて中身を確認したり

出し入れしやすいだけでなく





底から3分の1辺りの高さ部分にある

ファスナーを閉じることによって

それが底板となり



縦方向(上下)に中身を二分できるという

おもしろい構造





ファスナーを閉じずに

1スペースとしてそのまま使っても


閉じることで

スペースを上下に分けて使うのもあり



★私は下スペースへお水や食料を、上スペースにはその他のものをと

 上下に分けて収納しようと思っています









緊急時は暑い夏なのか

寒さ厳しい冬の日なのか

いつ起こるか予測できず


家に家族全員が揃っている時とも限らず


一緒に避難したとしても

はぐれてしまうことも考えられます


そして家へ戻ってこれるかどうかも…




あらゆることを想定して

全て完璧な準備はなかなか難しいですが


今、出来る限り

考えられる限りのことを盛り込んで

準備をしているところです



避難リュックの中身については

また別の機会に。。。




ご訪問いただき、ありがとうございます!!

ブログ更新の励みになります
下のアイコンをクリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村



にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!







by sweetliving | 2017-11-08 12:25 | 日々のこと | Comments(0)