sweet living シンプルで快適な暮らし

swliving.exblog.jp
ブログトップ

こんな場所にこそ!ゆとり収納のすすめ

こんにちは〜(^^)

日々の暮らしを快適に・心地良く! そして楽しく♪

Simple Homestyle Method をお伝えする

神戸 三田 整理収納アドバイザー

臼井知子です





2月開講の自宅レッスン♡募集中

『 Filing Organize & Storage 』
~ラクで迷わず散らからない! 書類収納レッスン~

■開講日
 2月23日(火) 残席1
 2月24日(水) 残席2

詳細はコチラ★でご確認ください

お申し込みは↓
「お申し込み・お問い合わせフォーム」





皆さまのご自宅へお伺いし、一緒に片づけながら「片づけるチカラ」をつけていただける
『お片づけレッスン&作業サポート』

 お申し込み受付中

 詳しい内容はこちらでご確認ください
      ↓
 『新しいメニュープランのご案内』
 ※2月のご予約可能な日は、あと僅かとなっております

お問い合わせ・各種お申し込みは

「お問い合わせ・お申し込みフォーム」
からお願いいたします






お腹と同じく、収納も腹八分目に…

そんな言葉を耳にします





不意な頂き物の置き場所だったり

必要なものを出したり、戻したりなど


ギュウギュウに詰め込まれた収納であるより

「まだ何か置けるんじゃない?」と思えるような

ゆとりある収納である方が

急な出来事に対応できる安心感だったり

日常の暮らしがラクでスムーズになる…


そんなメリットを多く感じます







収納スペースといえば

押し入れやクローゼット等を思い浮かべますが



「期限内に食べきる」

この目的のあるモノを保管管理しておく冷蔵庫は

更にゆとり収納の効果を発揮します






何の食材があるのかを分かりやすく

そしてお鍋や様々なパッケージのものなど

大きさやカタチの違うものを

その時々の状況により、臨機応変に対応させる



そんなことが可能になるには

ゆとりある収納があってこそ



常にギュウギュウに詰め込まれた状態では

なかなか難しい対応です











f0256551_11254599.jpg





調味料を収納しているドアポケットは

ある程度スペースにきっちりと収めた方が

容器が倒れたりするのを防いだり

出し入れがしやすくなったりもしますが













f0256551_1162884.jpg




ある日の我が家の冷蔵庫。。。



「食べられるものある?」と思うくらい

ゆとりだらけの状態ですが


いつもいつも、ここまで少なくはありませんが、それでも空きスペースを2割ほど残すように意識しています

野菜中心の食事を心がけているのもあるせいか、ここよりは野菜室の方が沢山入っています(^^)






この春から毎日

お弁当作りがスタートするのもあり


お惣菜の作り置きすることを前提に

これまで以上にゆとり収納を意識して


お買い物へ行く頻度

一度に購入する食材の量

メニューの組み方など

暮らしながら見直しているところです






ゆとりのないギュウギュウ詰め込んだ状態は

どこに何があるのか見えにくく


その見えにくさが食べ忘れや

賞味期限切れで食材を無駄にすることに。。。





「うわ〜美味しそう♡」

「今日は安くてお得だわ!」

例えばこんな風にせっかく購入しても

食材を無駄にしていては

それはもうお得でも何でもなくなってしまいます




期限あるものを収納しておく場所

そんな場所こそ

そのモノ自体がよく目に入り

出し入れもしやすいゆとり収納を

意識した方がいい気がします♪



ご訪問いただき、ありがとうございます!!

ブログ更新の励みになります
下のアイコンをクリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ モダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ <暮らしのアイデア>収納 家事 インテリアへ
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア


にほんブログ村 トラコミュ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ
美しい収納&お片づけレッスン♪


にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!


にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け

by sweetliving | 2016-01-28 11:44 | 整理収納 | Comments(0)