sweet living シンプルで快適な暮らし

swliving.exblog.jp
ブログトップ

保存容器の選び方

こんにちは〜(^^)

日々の暮らしを快適に・心地良く! そして楽しく♪

Simple Homestyle Method をお伝えする

神戸 三田 整理収納アドバイザー

臼井知子です











有名メーカーのものから

100円SHOPで手軽に買えるものなど



食品を保存するための容器は

数限りなくあります




デザイン・特徴・容量・素材・価格・口コミ評価…

沢山の情報の中から

選びとるのもひと苦労。。。



あまりにも情報があり過ぎ

逆に選び辛くなってしまうこともあったりで。





そんな沢山の情報と商品の中から

自分に合ったものを選ぶには


「その容器に何を求めているのか」を

具体的に把握しておくことで

とってもラクに♪





例えば…


・保存容器に入れたい食品は何?
(具体的な名前)


・その食品の特徴は?
(ドロッとした液体状や、粉末など)


・何処で保管するの?
(例えば、吊り戸棚なのか冷蔵庫なのか?
 冷蔵庫であればドアポケットなのか棚なのか?…など)



・熱湯消毒したい?
(したいのであれば、本体が耐熱ガラスのもの
 普通に洗う程度のものであれば、プラスチックでも大丈夫)



・保管場所の状態は?
(吊り戸棚→常温保存→密封性の高いもの
 冷蔵後→密封性に関してはある程度確保できれば大丈夫)



・スピーディーに調理したい!
(片手開閉できるデザインのもの)


・フタの置きスペースを取りたくない!
(本体とフタが一体化されているもの)


・手入れがラクなものがいい!
(構造がシンプルで洗いやすく乾きやすいもの)




求める条件を挙げてみると

選ぶ商品を絞り込まれてきます!






私が保存容器として選んだものの1つ


f0256551_15112312.jpg




オクソーのポップアップコンテナ♡



密封性が高く(常温保存食品には必須条件!)

軽量でシンプル♪


お手入れもしやすく

スタッキングできるので

収納スタイルの幅も広がります!










人それぞれに

求める条件は色々あり



自分が望む条件を挙げ

消去法で考えると

おのずと自分に合った商品が

見えてくる・分かってくる…



情報は大切で

情報が多ければ、選択肢も増え

自分に合うものに巡り会う確立も

グンと高まるのですが



それよりも大切なのは

どうしたいのか(条件)を把握できていることだったり

情報だけに振りまわされない

ということ。




ゆっくりじっくり吟味してから選びたいですね♡



ご訪問いただき、ありがとうございます!!

ブログ更新の励みになります
下のアイコンをクリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ <暮らしのアイデア>収納 家事 インテリアへ
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア


にほんブログ村 トラコミュ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ
美しい収納&お片づけレッスン♪


にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!


にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け

by sweetliving | 2015-06-23 15:28 | 整理収納 | Comments(0)